ダイエット、健康 , 医薬品、医薬部外品 , 皮膚 , あせも,www.visualizingthepast.org,【第3類医薬品】ユースキンあせもパウダークリーム,32g,371円,/licker1215096.html 371円 【第3類医薬品】ユースキンあせもパウダークリーム 32g ダイエット、健康 医薬品、医薬部外品 皮膚 あせも 初売り 第3類医薬品 ユースキンあせもパウダークリーム 32g 371円 【第3類医薬品】ユースキンあせもパウダークリーム 32g ダイエット、健康 医薬品、医薬部外品 皮膚 あせも ダイエット、健康 , 医薬品、医薬部外品 , 皮膚 , あせも,www.visualizingthepast.org,【第3類医薬品】ユースキンあせもパウダークリーム,32g,371円,/licker1215096.html 初売り 第3類医薬品 ユースキンあせもパウダークリーム 32g

初売り 第3類医薬品 ユースキンあせもパウダークリーム おすすめ特集 32g

【第3類医薬品】ユースキンあせもパウダークリーム 32g

371円

【第3類医薬品】ユースキンあせもパウダークリーム 32g

※医薬品は使用上の注意をよく読み用法・用量を守って正しくお使い下さい。

◆商品のご案内
商品名ユースキンあせもパウダークリーム
内容量32g
商品説明さらっとのびの良いクリームが、バイ菌の繁殖を抑え、あせも・かぶれを治します。さらさらパウダー配合。白く粉っぽくならず、のびが良いので、すばやく患部にぬることができます。
使用上の注意相談すること1、次の人は使用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談すること。(1)医師の治療を受けている人(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人(3)湿潤やただれのひどい人2、使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、ただちに使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること。関係部位:皮ふ症状:発疹・発赤・かゆみ・はれ3、5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること。4、お肌の様子を見ながら保護者責任のもとご使用ください。
効能・効果あせも、かぶれ、しっしん、皮ふ炎、かゆみ、ただれ、じんましん
用法・用量患部を清潔にしてから、1日数回適量を塗布してください。次の注意事項を守ってください。1、定められた使用法を守ること。2、小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。3、目に入らないように注意すること。万一、目に入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗うこと。なお、症状が重い場合には、眼科医の診断を受けること。4、本剤は外用のみに使用し、内服しないこと。5、小児が誤って口にした場合には、まず、口の中をふき取ること。しばらく様子をみて異常がある場合には、医師に相談すること。
成分・分量有効成分(1g中)ジフェンヒドラミン10mg・・・かゆみを止めます。グリチルレチン酸5mg・・・炎症を抑えます。イソプロピルメチルフェノール5mg・・・菌の繁殖を抑え、症状の悪化を防ぎます。酸化亜鉛50mg・・・収れん・乾燥作用で患部の治りを早めます。
添加物グリセリン、1,3‐ブチレングリコール、ジメチルポリシロキサン、キサンダンガム、ステアリン酸、イソステアリン酸、パルミチン酸セチル、ミリスチン酸イソプロピル、ベヘニルアルコール、ステアリルアルコール、ポリソルベート60、自己乳化型モノステアリン酸グリセリン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油20、パラベン
保管及び取扱上の注意1、小児の手の届かない所に保管すること。2、直射日光をさけ、なるべく涼しい所にキャップをきちんとしめて保管すること。3、他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり、品質が変わることがある。)
問合せ先ユースキン製薬 株式会社 お客様相談室電話番号:0120−22−1413受付時間:月〜金 9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)
製造販売会社ユースキン製薬 株式会社〒210−0014神奈川県川崎市川崎区貝塚1−1−11
販売会社ユースキン製薬 株式会社〒210−0014神奈川県川崎市川崎区貝塚1−1−11
剤形クリーム
商品区分第3類医薬品
広告文責株式会社サンドラッグ登録販売者:村瀬吉信電話番号:0120-009-368
JAN4987353070606
ブランドユースキンあせも

※パッケージ・デザイン等は、予告なしに変更される場合がありますので、予めご了承ください。

lt;/bodygt;lt;/htmlgt;

【第3類医薬品】ユースキンあせもパウダークリーム 32g


楽譜 超ピアノ映えベストナンバー(中〜上級ピアノ・ソロ)
授業レポート
授業レポート

「フィールドプロジェクト」

2021年11月10日(水) 投稿

「フィールドプロジェクト」(担当:山崎吾郎 COデザインセンター 准教授、大谷洋介 COデザインセンター 准教授)は...

授業レポート
授業レポート

秋〜冬学期「研究手法入門」

COデザインセンター開講科目<協働術>
2021年10月18日(月) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2021年度、COデザインセンターから「協働術」の科目として...

授業レポート
学際共創プロジェクト レポート

「超域イノベーション総合」

2021年10月 4日(月) 投稿

大阪大学では「社会と知の統合」という理念の下、高度な専門力と汎用力を持ち、社会の多様なアクターとの共創によりイノベー...

授業レポート
授業レポート

集中講義「メディアリテラシー」

COデザインセンター開講科目
2021年9月22日(水) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2020年度、COデザインセンターから「リテラシー」の科目と...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.10』を発行しました

2021年8月23日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度よ...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

「オンライン市民参加型イベント」運営の技法

担当:八木 絵香 教授
2021年8月 6日(金) 投稿

2021年5月25日(火)、大阪大学教員のためのファカルティ・ディベロップメントプログラム(FDプログラム)の一環と...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

オンライン教材をつかった研究倫理教授法入門

担当:池田 光穂 教授
2021年7月28日(水) 投稿

2021年度FDプログラムとして、COデザインセンターでは2021年6月9日「オンライン教材をつかった研究倫理教授法...

事務局

2021年度「社会と知の統合」を実現するイノベーション博士人材 フェローシップ

2021年7月 2日(金) 投稿

(2021年10月19日追記)2022年度の募集要項は、近日中に公開予定です。 先端的な科学技術の応用によってイノベ...

イベントレポート
COデザインシンポジウム レポート

地域ではぐくむ子どもと未来〜コロナ禍から見えたものとこれから

2021年5月24日(月) 投稿

新型コロナウイルスの感染拡大により、社会的に脆弱な人たちへの影響が大きくなっています。子どもにとっても緊急事態宣言に...

授業レポート
授業レポート

冬学期「リテラシー(理工系人材に求められるCOデザイン力)」

COデザインセンター開講科目
2021年5月13日(木) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は、2020年度冬学期に開講された「リテラシー(理工系人...

授業レポート
授業レポート・イベントレポート

春夏学期「ソーシャル・イノベーション(方法論から実践まで)」

COデザインセンター開講科目<協働術>
2021年3月26日(金) 投稿

春夏学期授業「ソーシャル・イノベーション(方法論から実践まで)」(※)から生まれたプロジェクトでは、兵庫県東条川疏水...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.9』を発行しました

2021年3月15日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度よ...

受講生インタビュー
受講生インタビュー

集中講義「横断術(社会と臨床)」

COデザインセンター開講科目
2021年3月 8日(月) 投稿

2020年11月7日(土)、15日(日)、23日(月祝)の三日間にわたり、「横断術」として提供する授業「横断術(社会...

授業レポート
Course Report:

Fall /Winter Semester: Creative Media Project

(3B1529)
2021年3月 3日(水) 投稿

(日本語訳は記事下方にあります) Co*Design Center launches new course on v...

イベントレポート
イベントレポート

オンライン対話プログラム「多言語コミュニケーション実践の共創」

2021年1月22日(金) 投稿

2021年1月21日、COデザインセンターが、大阪大学マルチリンガル教育センターや公共圏における科学技術・教育研究拠...

受講生インタビュー
受講生インタビュー

集中講義「身体表現術」

COデザインセンター開講科目 〜触れあわない、踏み込まない、傷つけない、をゆるめてみる
2021年1月15日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2020年度 集中講義で展開された「身...

授業レポート
授業レポート

「フィールドプロジェクト」

2021年11月10日(水) 投稿

「フィールドプロジェクト」(担当:山崎吾郎 COデザインセンター 准教授、大谷洋介 COデザインセンター 准教授)は、超域イノ...

授業レポート
授業レポート

秋〜冬学期「研究手法入門」

COデザインセンター開講科目<協働術>
2021年10月18日(月) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2021年度、COデザインセンターから「協働術」の科目として開講されて...

授業レポート
学際共創プロジェクト レポート

「超域イノベーション総合」

2021年10月 4日(月) 投稿

大阪大学では「社会と知の統合」という理念の下、高度な専門力と汎用力を持ち、社会の多様なアクターとの共創によりイノベーションを牽...

授業レポート
授業レポート

集中講義「メディアリテラシー」

COデザインセンター開講科目
2021年9月22日(水) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2020年度、COデザインセンターから「リテラシー」の科目として開講さ...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.10』を発行しました

2021年8月23日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度より刊行を始...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

「オンライン市民参加型イベント」運営の技法

担当:八木 絵香 教授
2021年8月 6日(金) 投稿

2021年5月25日(火)、大阪大学教員のためのファカルティ・ディベロップメントプログラム(FDプログラム)の一環として、「『...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

オンライン教材をつかった研究倫理教授法入門

担当:池田 光穂 教授
2021年7月28日(水) 投稿

2021年度FDプログラムとして、COデザインセンターでは2021年6月9日「オンライン教材をつかった研究倫理教授法入門」を行...

事務局

2021年度「社会と知の統合」を実現するイノベーション博士人材 フェローシップ

2021年7月 2日(金) 投稿

(2021年10月19日追記)2022年度の募集要項は、近日中に公開予定です。 先端的な科学技術の応用によってイノベーションが...